rim利用規約

build株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するメディアサイトrim(以下「rim」といいます。)で寄稿しようとする者(以下、寄稿した者を含めて「寄稿者」といいます。)は、下記の内容に全て理解し、同意したものとみなします。

<rimについて>

  • 寄稿者がrimに掲載した記事及びLPの著作権その他の権利は全て寄稿者に帰属します。
  • 当社が当社名義でrimにおいて記載した内容は、全て当社及びboost株式会社に権利が帰属します。
  • rimに関するノウハウ、権利は全て当社及びboost株式会社に帰属します。寄稿者がrim内で発言した内容、記事、LP等の寄稿物、制作物について、当社は下記の目的で、複製や内容を変種する等して、無限定・非独占的に使用することを予め寄稿者は許諾するものとします。
    1. 教育資料への反映
    2. 当社の実績として対外的に表示
    3. 頒布物での頒布(公衆送信、自動送信化を含む)

<登録>

  • 寄稿者は、当社が定める手続に従い、rimの利用を申し込むものとします。当社は、利用を認める者に対し、rimのIDとPWを発行します。
  • rimは現在無償で使用可能です。ただし、料金については今後変更していく予定です。
  • 寄稿者はいつでも退会することができます。

<禁止事項>

  • 寄稿者は、下記の内容を含むコンテンツをrimに掲載することはできません。下記のいずれかに該当する場合、当社はなんらの通知なく当該記事を削除し、公開を停止し、また寄稿者に対して以降の寄稿を一切拒否することができます。
    1. 特定の宗教や宗教団体の宣伝、勧誘を含むもの
    2. 特定の政治的思想や政治団体の宣伝、勧誘を含むもの
    3. アダルトコンテンツ等のいかがわしいもの
    4. 犯罪行為を助長するもの
    5. 第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
    6. 第三者のプライバシー権、肖像権等を侵害するもの
    7. 第三者の名誉を侵害するもの
    8. ネットワークビジネスの宣伝、勧誘を含むもの
    9. 上記のいずれかに該当するおそれがあると当社が判断したもの
    10. その他当社が不適切と判断したもの
  • 寄稿者は下記の行為をおこなってはなりません。発覚した場合、寄稿者に通知なく、寄稿中のrimを含め、一切のrimの寄稿を拒否する場合があります。
    1. rimの運営を妨害し、秩序を乱す行為
    2. 他の寄稿者や講師、当社に対する迷惑行為(プライバシーの侵害、誹謗中傷や悪質な勧誘などを含みますがこれに限定しません。)
    3. 寄稿中に知った他の寄稿者や当社関係者に関する情報並びにrimの内容を、寄稿中のrim以外の目的で使用したり、第三者に漏えいしたりする行為
    4. rimの利用申請等で当社に虚偽の情報を伝える行為
    5. rimのID、PWを第三者に無断で使用させる行為

<LP>

  • 寄稿者は、LPを一つだけ作成しrim内で使用することができます。記事数については制限はありません。
  • 寄稿者がrim内で使用するLPの決済システム、サービス内容、申込者への対応等は全て寄稿者の責任で行うものとします。
  • 寄稿者とrim内のLPを通じて申しこんだ人との間で発生した一切のトラブルは寄稿者の費用と責任で解決するものとします。この場合、当社に生じた一切の損害(弁護士費用を含むがこれに限りません。)を、寄稿者は当社に賠償するものとします。

<免責>

  • 本規約で定める場合を除き、寄稿者と他の寄稿者や第三者との間で生じたトラブルは、寄稿者が自己の責任で解決するものとします。
  • 当社は、別途寄稿者と合意した場合を除き、裁量をもっていつでもrimの閉鎖、記事の削除、記事の公開停止ができます。この場合、寄稿者は当社の当該行為によって生じた如何なる損害も当社に対して請求しないものとします。
  • rimのシステムエラーを含む一切の不具合によって寄稿者に生じた損害(LPや記事を使用できないことによる機会損失を含むがこれに限らない。)について、寄稿者は当社を免責し、賠償を請求しないものとします。

<個人情報の利用>

  • 当社は、寄稿者から申込時及び寄稿中、寄稿後に頂戴した情報(氏名等の個人情報を含む。)を、下記の目的で利用します。
    1. rimの管理、運営
    2. 寄稿者からの問い合わせ対応
    3. 教育アプリ等の管理、運用
    4. 寄稿者に対する通知、お知らせ(メルマガを含みます。)
    5. その他前各号に関連するもの

<第三者提供>

  • 当社は、本人同意がない限り、法令の規定又は司法手続きに基づく要請による場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。

<共同利用>

  • 当社は、寄稿者から申込時及び寄稿中、寄稿後に頂戴した情報(氏名等の個人情報を含む。)を、利用目的の達成に必要な範囲内において、下記のとおり個人情報保護法第23条第5項第3号に基づき共同利用させていただく場合があります。なお、共同利用の取扱につきまして見直しを行う場合には、あらかじめその内容を公表いたします。
    1. 共同利用する個人データの項目:申込、rim内及び教育アプリ等で提供された(氏名、住所、電話番号、メールアドレス、成績等)
    2. 共同利用の範囲:boost株式会社
    3. 共同利用の目的:総合的なrimサービスの提供(マーケティング、商品開発を含みます。)及び総合的なリスク管理等
    4. 個人データの管理について責任を有する者の名称:boost株式会社

<個人情報のお問い合わせ、開示等手続きについて>

  • ご本人又はその代理人が、個人情報及び特定個人情報等に関して、利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という。)を要求される場合には対応いたします。お問い合わせに際し、ご本人又はその代理人であるかを確認する場合があります。ご本人又は、その代理人としてのご本人確認が取れない場合は、お問い合わせ、開示等のご要望に応じられない場合があります。ご本人又はその代理人からの個人情報及び特定個人情報等の開示請求、当社からの個人情報の開示回答は合理的期間内に回答させていただきます。
    【開示等の手続きの方法】
    お問い合わせは、「個人情報開示等請求書」により郵送で承っております。当社まで所定の「個人情報開示等請求書」をご請求ください。
    【「開示等の求め」に対する手数料の負担と徴収方法】
    「開示等の求め」を行う場合は、1回のご請求ごとに1,000円(税込)の手数料をご負担いただきます。各請求書を当社へ郵送する際に1,000円分の切手をご同封ください。
  • 本規約の内容は、寄稿後に寄稿者への予告なく変更する場合があります。当社は、当社のウェブサイトや教育アプリ等を通して通知するものとし、当該通知後に教育アプリ等や当社のrimを寄稿された場合、変更後の本規約の内容に同意したものとします。
以上
2020年12月1日制定